比良井しほり☆占いの館 □青魔道系占い師 比良井しほり□

こちらは名古屋の占い師 比良井しほりの運営する占いサイトです


自由気ままにやっている 名古屋生まれの 青魔道系占い師です(^^)



↓↓↓↓↓お得な情報満載の不定期メルマガ!↓↓↓↓↓
メルマガ登録


占い+αのスクールグロリオーサ 様にて占い講座の講師をしています。

フールズジャーニーとトランスパーソナル心理学

花粉症でもある私は最近黄砂のせいかアレルギー症状と戦っております。

名古屋で占い師をしている比良井しほりです。

対面鑑定
メール鑑定

占い講師をしたり
企業さんで講演をしたり
雑誌に寄稿したり
アプリの監修をさせていただいたりしている

そんな占い師です。



グロリオーサさんで開催される伊泉先生の「人間成長の物語としてのタロット」が
7月→9月と延期になりました。


”人間成長の物語としてのタロット”

というのは「フールズジャーニー」と言われる、愚者が旅する物語なのです。

これは昔に小説形式で書かれた愚者が各カードの世界を旅する話で説明が成されるものがありました。
「フールズジャーニーって、愚者が旅するやつね?」と、結構古くから(80年代?90年代)タロットに慣れ親しんでいらっしゃる方は「知ってるー」と思われることとは思います。

というか、私も中学生の頃に古本を手にして何度か見かけたことがあります(謎な子供時代)。


でも、日本で書かれている「愚者の旅」の多くは読みやすさを追求したからなのか、その詳細は解りかねますが、根幹たる思想は伝わっていなかったんですね。
(そもそも、「愚者が旅する」というスタイルを使っただけで、もともと愚者の旅で使われた伝えたいこととは別のものを伝えようとしたパティーンもあります)


愚者が旅をする。

という意味では似ているんですが、この「フールズジャーニー」は、ただ単に各世界を旅をするというだけではなく


1960年代からはじまるニューエイジブームの中で流行した

トランスパーソナル心理学。

というものが基盤となって、60年代〜70年代タロットと紐づけられた心理学×タロットの読み解き方のことなのですね。



トランスパーソナル心理学……というと、スピリチュアル系の方はご存知なはず。

と、聞いたんですが、
私の知り合いのスピリチュアリストはユングは取り上げてもマズローなり、その他ほかのトランスパーソナル心理学者を推す話は聞いたことが無かったので、

私個人的に初見。


ということで、様々調べることとなりました。

最初は慣れないジャンルで、本への嗅覚が効かずに吠えていました。
余談。



この基盤を知っている、知っていないは、フールズジャーニーを学ぶ上でも役立つものだと思うので、
まとめて簡素なものをグロリオーサさんでの告知でも使っていただくこととして、

私のブログではまとめる前の、気が向いた分だけもうちょっとマニアックなお話も書かせてもらおうかなぁなんて思っています。



トランスパーソナル心理学の話をするよりも前に、
まず、心理学の全貌を知らないといけないですよね。


というか。
私は占い師であって、心理学者じゃあないので、全貌っても詳しい感じでは書けないと思うのですが……


そもそも、心理学の歴史は随分浅いです。

かつて、心理学は哲学が管轄していました。
言ったら占いや魔術なんかも心理学を内包していたと言ってもおかしいことはないと思います。

心理学が産声をあげるのは19世紀のドイツです。

しかも、後半。
19世紀後半になってようやくドイツで心理学が科学としての第一歩を踏み出します。
誰が最初だったかというと、物理学者のフェフィナーさん。

哲学的なアプローチを捨てて、心の動き(感覚)を測定するための手法を考案したのです。


で、このフェフィナーさんが心理学の第一の口火を切ったんじゃあないかって話ですが、心理学の父と言われる人は別にいるんですね。

1879年(19世紀は1801年〜1900年。19世紀も後半も後半です)ドイツのヴントさんがドイツのライプチヒ大学に世界初の心理学実験室を創設します。
「実験心理学演習」の講義も行います。

つまり、大学にちゃんと研究として認めさせ、かつ実験室を持つことが出来て、講演を行う。
学ぶ人たちが量産されていく体制がようやくできたこのヴントさんが「心理学の父」と呼ばれているんですね。

ただ、このころの心理学は「意識」の内のものでした。
「感じる」「認知する」
それを実験を行ってどのように感じたのかをデータを取る。
みたいな、そんなんでしょうか?


哲学は思想の世界なので、思考の中で物事が巡っていくという印象ですが
実験するというメスが初めて入り、「心理学」というものが出来上がったプロセスですね。


ここに有名なフロイトさんが「無意識」というものを打ち出します。
オーストリアの精神科医さんです。
「無意識ってあるんじゃね?」
です。

精神科医さんなので、無意識というものを想定しやすい環境だったのでしょうね。

実験をしていこうとした物理学者さんのアプローチとは違う――

やはり自分のフィールドから物事を見ているんだろうという違いも心理学の歴史を見ると面白いですね。
余談。

これが、第一の心理学です。
(これは後に第三、第四の心理学を打ち出したマズローが位置付けたと言われている様です)

ここに、ユングさんとか入っていたりします。


20世紀に入ると、心理学のフィールドがアメリカへ移ります。
というのも、ドイツで発展していた心理学ですが、ナチスドイツの影響で、アメリカへ亡命する方も多かったんですね。
(ちなみに、両親を思ってナチスに残っていたユダヤ系の心理学者さんがナチスにつかまって、不遇な環境に置かれ、心理学者としてのある意味で冷静な目で自分を、周りを見て後に奇跡的に生還をされた方とかいらしたりします)


アメリカはアメリカでのアメリカらしい文化っちゅうのがありますよね。

いや、占い師なんで詳しく知らないんですけど、

アメリカ発祥のプラグマティズム(実用主義)。

この影響を受けて、動物心理学者のワトソンさんは行動主義心理学を打ち出します。

目にも見えない、確かめようのない、「どう思った?」「どう感じた?」のアンケートや傾聴は実験と言えるのか?
科学とは?

もともと動物心理学者さんなので、そもそもドクター・ドリトル(昔小説すごく読みました! 映画とはイメージが違いませんか?)でもないなら、動物の言葉は解らないしアンケートも取れないので
刺激と観察という方法をとっていただろうワトソンさん。

これを人間心理学でも考えます。

刺激を与えて、それを観察していく手法です。

――アルバート坊やの実験が有名ですが、小さな子供にトラウマを植え付ける、割と微妙にひどいんじゃないかと思う実験ですが・・・

まぁ、そういう心理学を打ち出したのがワトソンさんの行動主義心理学は第二の心理学とされています。

20世紀前半。
心理学者マズローさん。
マズローさんは最初、行動主義心理学に出会って衝撃を受け、ずぶずぶに世界にハマるんですが、
次第に
「なんか違うな」ってなって
そこから第一の心理学と位置付けた無意識の世界の心理学も様々学んだうえで

「やっぱ、違う」
と、第三の心理学を打ち立てるんです。

これが人間性心理学。

普通に生きる人間がより幸せだと、充実だと感じるものは何なのか?
それはどういうことなのか?
そういう事語る心理学、なくね?

が、マズローの言いたいこと(ばっくり雑にまとめると)

欲求の5段階があって、
生理的欲求(食べるほか生きるために必要な欲求)
から、

最低限が満たされていくと「成長欲求」が出てくる。

5段階頂点は成長欲求の頂点でもあり、
「自己実現欲求」

自分の能力を最大限に生かしたいという欲求が出てくるのではないか。

って話なんです。

この人間成長の物語がさらにもう少し、宇宙との調和とか
目に見えない神秘体験とか

そういう流れになっていくのが、トランスパーソナル心理学で
マズローはこの第四の心理学を打ち立てたあたりで亡くなっています。


つまり、「人間の幸せや充実って、自己実現だ!」ってなったんですが、

いや、実はもっとあるよね?

になったんです。

60年代から80年代までスタイルを微妙に変えつつ流行したニューエイジブーム。

(70年代には日本にも輸入されたみたいですね)

この時にアメリカでは東洋系宗教や魔術みたいなものも思想としてわさわさ入って、ラフに愛されていたんですね。

当然マズローもそれに触れていくうちに


自己実現というか、なんかもっと超越したものからの支持というか、自分の役割というか、そういうものの実現感。

みたいな(すごく雑な感じになりますが)発想に至っていくんですね。

これを第四の心理学としているんです。

論語に慣れている方だと、論語でも出てくる「50にして天命を知る」というのも、このトランスパーソナル的な自己実現と似ています。

アメリカでの「個人主義」での「自己実現」では「天命」という発想はありませんよね?

(自分が実現するとか、そういうのを超えて)
これは自分が天から与えられた使命ってこれなんじゃないかって50にして知る。
って、論語の孔子先生は言っているんです。

日本人は東洋文化を持っているんで、なんとなくニュアンスが解るでしょうし、
特にファンタジーやなんかの小説やアニメなんか見ている方々もなんとなくニュアンスが解る感じだと思うのですが

細かく考えてみると


天から与えられた使命ってなんでしょうな?


それって人知を超えた、人間自身が決めるものではないんだけれど
なんか感じ取るみたいな、

説明しようとするとそんなややこしいことになっちゃうわけなんですけど

(ホントはもっと深いんですけど、話すとややこしいからかなり暴力的にシンプルにしてはいるつもりです)


つまり、幸せに生きるって、最終的には人知を超えた何かのエッセンスが必要になってきちゃったりしません?

なものを(暴力的な説明だ)あらゆる角度で様々な心理学者さんが言っていたり研究しているジャンル。

トランスパーソナル心理学。


この、トランスパーソナル心理学に併せて
人間が成長していく物語をタロットに重ねて愚者が旅するフールズジャーニー

の、講座。

という事なんですね。


うーん。

短くしようとして心理学の話だけで切ると、「占い関係ないやん」ってなっちゃうし
タロットまで紐づけると、暴力的に短く説明したつもりでもながなるっていう……


でも、基盤があるとより面白くなると思います。



7月講座が延期で9月とか。

詳細決まったらリンク貼ります〜




★☆★☆★shihori★☆★☆★






Twitter@hirai_shihori



不定期メルマガ

メルマガ登録

姓名東洋数秘術とは?!

image
姓名東洋数秘術とは?




個別鑑定のご案内

☆☆☆個別鑑定は完全予約となっております☆☆☆
→♪♫対面鑑定問い合わせ♫♪



グロリオーサさんの告知です

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

2020年7月5日15時〜 2時間 →2020年9月某日

伊泉龍一先生によるフールズ・ジャーニーの講座があるみたいです。
詳細告知待ち

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽



Element Cardとは!?


比良井しほり製作の占いカード! Element Card絶賛発売中!
カードお申し込みの方はsilverのみ、goldのみ、両方を選択してお申し込みください。
→■Element Card購入お申し込み




監修コンテンツ

監修させていただいたアプリやコンテンツです。
心から感謝。
ctg560_120_aom

ソウルセッションSATORI





開○館○&E
名○屋駅サ○ロード店
月曜に「風◯」という名前で鑑定しています。
ロバミミ
image
電話鑑定もしています。
メール占い専門館こちらのメール鑑定は一律料金でしています。


基本的にお問合せいただいても「お勧めの書籍」はお伝えしていません。

名古屋で占い師をしている比良井しほりです。

対面鑑定
メール鑑定

雑誌に寄稿したり
アプリの監修したり

企業さんで講演したりしている占い師です。


ちょっとマニアックな、そしてこれは私のわがままなお話なのかもしれないのですが・・・


占いを勉強される上で時々


「どんな本がお勧めですか」


という質問を受けることがありますが、最近はとんとお伝えしなくなってしまいました。

これは随分前のトラウマが作用していて。


かれこれ10年以上前ですが、某占い師さんからメッセージで

「どんな書籍を読まれていますか? お勧めがあったら教えてください」

という問い合わせがあり、気さくにお勧めの書籍とレビューとを併せてお伝えしたところ



数か月後、気が付いたら彼女のサイトで
お伝えした書籍をすべて列挙し

「これは読了したけれど、たいした情報は無いものだった」

みたいなことが書かれていて、衝撃を受けました。


まぁ、本当にそう思われたのか。。。(いや、でも今でもお伝えしたのは良書だと思うので、好みの問題なのかもしれません)

それとも暗に私を否定したくて、占いのソース元の(実際はそれがすべてというわけでもないんですが)書籍を批判したかったのか……


だとしても、もう、自分が良書だと思っているだけに
著者の人に申し訳が立たなくて。


もう、本当にひどい。

本当に著者の方々、申し訳ありませんでした。



ってな経緯から、あんまり人に勧めるのが嫌になってしまいました。



更には何年か前ですが
まだ占いを勉強中という方に、「おすすめを教えてください」と言われたので、
やむなくお伝えしました。

何週間かしてから

「読了したので、また教えてください」

とまたメッセージが来たので、また、別の書籍をお伝えしました。


すると

何週間かして

「なんか、書いてあることって結局どれも同じなんですね。読了したので、なんかいいやつ教えてください」


ということに衝撃を受けて、
それもまたお伝えすることをやめようと思いました。


同じものを説明しようとしているので、似通った箇所は当然出てきます。


数学の参考書で、公式が参考書ごとに違ったら、「それ、何?」ってことになりますよね?

しかし、何冊か参考書を買うのは、違った角度の説明や表現も見られたりするからですよね?

そうして、立体的な認識に繋げていくわけで。


結局お話をいくら拝聴しても、「書籍に書いてあったこと」が認識できている様子はなく
同じ表現をしている個所を「既視感」があることから「なんか似たようなこと書いてあるし、みんなおんなじだ」という印象をただ、持った。

そして自分は占い師がススメる占いの本を2冊、読んだぞ。


というものでしかないことに気が付き、

――愕然としました。




「早く本を紹介してください」



本の紹介屋ではありませんし、当然善意での対応であって有料でのことではありません。

質問を受けるたびに
「この理解が済んだら、この角度が望ましいだろう」
と、あれこれ考えて提案していたことが、とても悲しくなってきてしまいました。


必ずしも新しい書籍を読み進めないと意味がないわけでもありません。


理解できた部分と、理解できていない部分があるな。
しっくりくる部分と、しっくりこない部分があるな。

だったり、

もしくは「大半活字をなめただけだなぁ」という印象を自分で持ったなら、同じ本を繰り返し読むという手法がお勧めです。
(そうして、捨てられない本が増えていくという沼は……あるんですけどねぇ……ええ。沼。本の沼)

elly20160628465420_TP_V


活字を舐めることと、
理解を深めながら読むこととは


違います。

同じ「読了」なんでしょうが、まったく違います。



そもそも「これがいいですよ」と簡単に勧めてしまうのが良くなかったのかもしれない、と。


講座で教科書的に使う場合には
「これを買ってください」

とお勧めするんですが


それ以外は基本的にお答えしないようにしようと思いました。


何故なら、色んな本の中からとりあえず買ってみつつ、それが参考になるのか、イマイチなのか。
自分で考えながら読み進めることに価値があると思うからです。


これはあまり参考にならないぞ。

と、思っていた書籍が知識が深くなると「そういうことか!」と参考に再びなる……というケースはそれほど多くはありませんが、稀にあったりします。



何かを勉強したことがあると
新たに学びたいなと思うものに対しても、どういうプロセスを踏むのか。
だからどんな系統のものが良いのか?

というものがある程度理解できているはずなので

それなりに検索ワードも絞られていくでしょうし
学ぶうちに嗅覚も育ってきて、「こんな情報が欲しいな」と思った目当ての書籍に到達するのも早くなってきたりします。



「こんな情報が欲しいな」といっても、それが解らないから質問をしている。


こともあるのかもしれませんが、

何かを勉強されたことがあるのであれば、概ね
「だいたい、こういう情報は存在するはずだ」
というものが、ある程度予測がつくのではないでしょうか?
(ジャンルが大きく違うとその想定が外れることもあるんですが、これもまた、「楽しくも焦らしてくる沼」っていう……沼しかねぇわ)



例えば、つりをやりたいな。

と思ったとしても、まず手にするのは「つり、入門」ですよね。
その中で、海から川から全体的にざっくりと網羅したものを手にします。


そのうえで、自分のライフサイクルやなんかから、「ははぁ。こりゃ自分は海だな」と思えば、
「海釣り入門」的な本を購入していくわけです。



これが正しいのか、自分の欲しい情報が適切に書かれているのか?
そもそも自分の中で世界観もいまだ構築されていない。

こんな状態で突っ込む書籍というのは、解らなくても考えながら読むので、理解につながり、活字を舐めているだけなのかそうでないのかも自分の中で正確に線引きが出来るものではないでしょうか?


ただ、改めて書きますが「講座で教科書的に使うのでお勧め」した書籍の時は良いのです。

勿論、自学習で理解を深めながら読んでいただけたら嬉しいですが
どちらにしても、
講座で時折使いながら、理解を深めるお話をするからです。




そういう意味で、気軽に「何がお勧め」というお話にはなかなかお答えしないわがままな私が居ることをどうかお許しいただけたら幸いです。




★☆★☆★shihori★☆★☆★






Twitter@hirai_shihori



不定期メルマガ

メルマガ登録

姓名東洋数秘術とは?!

image
姓名東洋数秘術とは?




個別鑑定のご案内

☆☆☆個別鑑定は完全予約となっております☆☆☆
→♪♫対面鑑定問い合わせ♫♪



グロリオーサさんの告知です

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

2020年7月5日15時〜 2時間 
伊泉龍一先生によるフールズ・ジャーニーの講座があるみたいです。
詳細告知待ち

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽



Element Cardとは!?


比良井しほり製作の占いカード! Element Card絶賛発売中!
カードお申し込みの方はsilverのみ、goldのみ、両方を選択してお申し込みください。
→■Element Card購入お申し込み




監修コンテンツ

監修させていただいたアプリやコンテンツです。
心から感謝。
ctg560_120_aom

ソウルセッションSATORI





開○館○&E
名○屋駅サ○ロード店
月曜に「風◯」という名前で鑑定しています。
ロバミミ
image
電話鑑定もしています。
メール占い専門館こちらのメール鑑定は一律料金でしています。


環境が一気に変わってしまいましたね。

名古屋で占い師をしている比良井しほりです。

対面鑑定
メール鑑定

占い講師をしていたり
雑誌に寄稿していたり
アプリの監修をしてみたり
企業さんで講演させていただいたりしている


占い師です。


今はニュースをつけても「コロナ、コロナ」で気持ちが沈みがちですね。


外出系の仕事はキャンセルなどが多く、在宅系のワークに移行できるものは移行状態で


外を出歩くことが少なくなり、よって体力が非常に落ちている気配が満載。


家の中で一人踏み台昇降運動でもしようかと思ったのですが、飽きてしまいますしね(^^;


ということで。

カメラを時折持ち出して、人気のないところを狙ってマスクつけて徘徊する。
ということをしています。


これは4月の桜。

まだ緊急事態宣言が出る前かそのくらいですね。



IMGP0280

(撮影機材:PENTAX DIGITAL L-10)



近場で桜のスポットをいくつか見たのですが

外だからかやたらと人が多い場所があったり、いつもよりもずっと人が居ない場所があったりと
なんだか偏りが感じられました。

なので、人が少ないほうを人に近づかないようにしながら撮影してまわっていました。



少し歩くと、ちょっと元気が出たりしますね。

太陽浴びないといけないし、適度な運動は必要だし。



ジョギングしている人も多く見かけるようになった気がしますが、
マスクをつけると酸素の取り込みが少なくなって苦しいからか
ジョギングの方のマスク率はとても低い気がします。



うーん。


走りたいけど、ここはやっぱり「歩き」でマスクよね。



接触人数を8割減らす――ということで、濃厚接触者が今日は何人だったかしらとか時々振り返って考えたりするようになりました(笑)



今日の濃厚接触者は、知らない男性2人と
知らない女性1人かな


なんの柵もなく、2Mの範囲以内に瞬間的に入ったのはこれだけ。


ちなみに今日はドラッグストアに食材とサプリとを買いに行ったので、
買い物中に2メートル範囲にはほかのお客さんの3名くらい。


全員マスクしていたので、大丈夫でしょう(^^♪



対面鑑定は濃厚接触になってしまうので、なかなか今は難しい状態ですね。




さて、比良井しほりメール鑑定も行っております。

※現在諸事情から電話の鑑定は受け付けておりません。ご了承ください。



業務の流れが変わったり、
様々状況が突然変わったりして

色々抱えたり思うところがおありなこともあるかと思います。


そんなときには、お気軽にお使いいただけたら幸いです。









★☆★☆★shihori★☆★☆★






Twitter@hirai_shihori



不定期メルマガ

メルマガ登録

姓名東洋数秘術とは?!

image
姓名東洋数秘術とは?




個別鑑定のご案内

☆☆☆個別鑑定は完全予約となっております☆☆☆
→♪♫対面鑑定問い合わせ♫♪



グロリオーサさんの告知です

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

2020年7月5日15時〜 2時間 
伊泉龍一先生によるフールズ・ジャーニーの講座があるみたいです。
詳細告知待ち

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽



Element Cardとは!?


比良井しほり製作の占いカード! Element Card絶賛発売中!
カードお申し込みの方はsilverのみ、goldのみ、両方を選択してお申し込みください。
→■Element Card購入お申し込み




監修コンテンツ

監修させていただいたアプリやコンテンツです。
心から感謝。
ctg560_120_aom

ソウルセッションSATORI





開○館○&E
名○屋駅サ○ロード店
月曜に「風◯」という名前で鑑定しています。
ロバミミ
image
電話鑑定もしています。
メール占い専門館こちらのメール鑑定は一律料金でしています。


名古屋で占い師しています。 プログラマを経て、気付いたら占い師。 月曜に開○館で鑑定♪ 地元カルチャースクールでふわっと占い講師もしてみたりしてまーす。 Element Card(オリジナル占いカード)製作。 タロット、九星気学、易、数秘術、手相、オラクル etc
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
livedoor プロフィール

しほり

どんな人.com
Blue Bird Quest
相互RSS
お知らせ
Shihori Hirai

バナーを作成

---------------------------

>>>メディアのお問合せはコチラ<<<


★比良井監修 占いコンテンツ★



ソウルセッションSATORI


★企業さまからのご要望により、セミナーを行ったりもしています。

〇「コミュニケーションツールとして手相を覚えてみよう」
〇「人は何故家を建てる時に占いを気にするのか?」



>>>冊子の寄稿要望、
企業講演など
お問合せはコチラ
<<<
メールフォームから「その他」を選択してお問合せください。




--日常スケジュール--

☆毎週 月曜 は名古屋駅サンロード地下街
開○館E&○「風〇」という鑑定士名で鑑定しています♪
予約不要♪


☆個別鑑定行っております。 
名古屋栄某所にて鑑定を行います。
個別鑑定ご希望の方は⇒完全予約⇐にてお受けしています。
日程の調整がつきましたら、細かい場所をお知らせするシステムとなっております。



占い+αのスクール グロリオーサ様にて講師をしたりもしています☆






☆現状不定期開催。
ブログ要チェック講座!

〇タロット全8回講座
14時〜3 Or 4h
第一回 大アルカナ
第二回 大アルカナ
第三回 大アルカナ+展開法について(企画:メジャー展開法を考察してみよう♪)
第四回 小アルカナ
第五回 小アルカナ
第六回 小アルカナ
第七回 小アルカナ + フルデッキの扱い
第八回 小アルカナ + 応用♪
タロット講習
ご参加希望の方はタロット講習参加希望←クリック♪


◯Element Card講習
◯Element Card初級
◯Element Card中級 第一 第二
◯Element Card上級

◯会話のための手相WS 1,2,3回

◯トランプ占いで遊ぼうWS

◯ダウジングWS






---------------------------
//-->
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ