比良井しほり☆占いの館 □青魔道系占い師 比良井しほり□

こちらは名古屋の占い師 比良井しほりの運営する占いサイトです


自由気ままにやっている 名古屋生まれの 青魔道系占い師です(^^)



↓↓↓↓↓お得な情報満載の不定期メルマガ!↓↓↓↓↓
メルマガ登録


占い+αのスクールグロリオーサ 様にて占い講座の講師をしています。

March 2009

先日、ある人に

「占いを教えて」

って言われました。

 

別にいいんですけど、一体何の占いを覚えたいのかがわからない。

夢猫ト術が基本専門だし、

命術は人様に教えられるだけにはなってない気がする(勉強中)

相術はぜんぜんわからないし(相は難しいと思う)

 

タロットだったら専門なんだけど「タロットはいやな記憶があるから」

 

ら?

 

何を覚えたいのだろう。

っていうか、まずそこのリサーチからはじめるんだろうかとか思ったり。

次に教えられるのはルーンだけど、ルーンはあんまり一般的に馴染みのない占いとされてるから、 それを主力にするのはちょっと難しい気がする。

居るところにはいらっしゃるけど、挙手して「質問」となったとき、

私以外の誰かって結構見つけにくいんじゃないかな、と。

タロットだったらたくさん居るし。

 

それは、命術でいきなり「算命術」とか言うようなモンだろうか???

微妙に違う気もするけど(−−;

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

ブログネタ
春だなぁと思うのはどんな時? に参加中!
やっぱり桜を見た時なんだろうな、って思います。


天気がいい時がいいよね。


晴れ渡る青空と、ピンク色のコントラスト。



「ああ、花見したいなぁ」って思うのかなぁ。

花見で宴会ってそういえば、中学卒業の頃以来した覚えが無い(−−;



友達の彼氏とその友達、女の子の友達との微妙にギクシャクした感じの宴会だった気がする・・・・。

なんだったんだろう、あれは。

男の子は一応先輩だったけど、それでも高校生とかで。
男の子同士が冗談半分の乱闘をはじめられた時には、「小学生みたい」と驚く反面冷めて遠巻きに見ていた気がする。

なにもそんな本気になるようなどつきあい、しなくったっていいのに。
じゃれあって遊んでいるうち本気になるなんて、、、、



って――。

思う私が逆に異性を理解していなかったのかもしれないけど。

だって、ホラ。
ある程度はそういう「これ以上は結構痛くて本気になる」ラインってのを経験上理解するのが、年をとった証拠なんじゃないのか?

とか。

やたら冷めていた中学生卒業時。



今?

今なら驚きもせず、多分
「勝手にやってて〜。わはははは」


って思うのかしら?(笑

それはそれで性質が悪い?
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

ブログネタ
電話派?メール派? に参加中!

初めてのテーマ投稿をしたいと思います。
電話派かメール派かとあったので……


どうなんでしょう。


夢猫はメール派なのかな? って気がします。
ただ、仲がいい友達には電話派です。

無意味に長いメールはちょっと疲れてしまうし、また戻ってくるまでに時間がかかってしまうので、電話をしたくなっちゃいます。


でも、あんまり仲がよくないと、電話だと何を話せばいいのか判らなくなるので、頑なにメールを続けます(笑


普通ですよねw


時々仲がいい友達と、やたら長いメールを打ち合って、
「痺れを切らして電話をかけた方が負け」

っぽくなる事はあります。
相手もそう思っているのか確認を取ったことはないですけど、物凄く互いに頑ななので、きっと同じこと考えているんだと思います。


うん。


多分だけど。


時々、占い師だから念力で電子機器使わなくても判っちゃうんじゃないの?

とか冗談で仰る方がいらっしゃいますけど……

 

それは、占い師ではなく、超能力者です。

と、思います。

霊能力者は、カテゴリ的に超能力者になるんでしょうか?

超、能力になるんだから、やっぱり超能力者カテゴリなのかな?


占い師は、占いの事を知っている人なだけで、そこいらへんはパンピーです。

勿論、両方持ち合わせていらっしゃる方もいらっしゃいますけど。

夢猫は、普通に電子機器を使用する、パンピー占い師です.。゚+.(・∀・)゚+.゚

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

ブログネタ
スピリチュアルに行こう! に参加中!

タロットの書籍っていくつか持っていますし、
付属の書籍なんかも結構活用していたりするんですが……

なんだかんだ便利に使用しているのは




こちらの本ですかね。
翻訳本なので、多少読みにくさはあるのかな。
っていうのと、「ざっくり」したカードの説明しかありませんが、
何よりタロットの書籍ってハードカバーだったり辞典サイズだったりでかかったりもするので、

ちょっと遠出する際に鞄に入るサイズってのは、結構重宝していたりします。


ざっくりざっくりとしたカードの説明と、数秘術のことなども色々書かれていて、案外お勉強になりますよ。

 

 

 

 

依頼の方法
料金設定
夢猫の考える占
無料の依頼について
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

私の愛用デッキは何か? と質問をされると、幾つもあるんですが……
一つはUniversal Tarotです。
しかも、ミニ(笑

手が小さいので、ミニを愛用する事が多いです。
どうしても普通サイズはまとめたりする時に大変な思いをするので、22枚で占うとき以外は比較的ミニを使ってしまいます。

まぁ、今では依頼でご指定をいただかない限り22枚で占うという事はないのですが……

Amazonでのこちらのデッキです↓

Universal Tarot Mini DeckUniversal Tarot Mini Deck
著者:Roberto De Angelis
販売元:Lo Scarabeo
発売日:2003-12
おすすめ度:3.5
クチコミを見る


アメリカンコミックに少し似た画調なので、好みが分かれるところですが、

絵柄が好きっていうよりも、なんだか知らないですが相性がとても良いみたいです。

結構気分屋さんなところもありますが、切れ味がとっても良い子になってます。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

↑このページのトップヘ