比良井しほり☆占いの館 □青魔道系占い師 比良井しほり□

こちらは名古屋の占い師 比良井しほりの運営する占いサイトです


自由気ままにやっている 名古屋生まれの 青魔道系占い師です(^^)



↓↓↓↓↓お得な情報満載の不定期メルマガ!↓↓↓↓↓
メルマガ登録


占い+αのスクールグロリオーサ 様にて占い講座の講師をしています。

March 2010

Oracle

って、データベースの名前のことじゃないですよ

確かに、Oracleはありますけど(−−;

基本一枚引きをスタンスとするカード占いです。

私はタロットから入って、ルーン、西洋占星術、易、九星気学、数秘、オラクル

と、西洋東洋わけわからん感じになっちゃってるタロッターですが。

オラクルカードも好きになってきまして。

というところで、否定される言葉を貰うと、やはり気になっちゃったりして。
勿論、占いは得意不得意それぞれあるので、弱点部分やらその子の個性的なところが「好きじゃない」と言われると、
それは仕方が無いかと、身を引くのですが、、、、

例えば、オラクルカードはネガティブメッセージがない。

とか。
実際はそうではないオラクルカードも存在しているのですが、メジャー品はあまりネガティブメッセージを出さないものが多いので、
「弱っている時の心の支え」が必要なく、
むしろ突き落としてもらって現実と向き合いたい方は、オラクルを好まない方もいらっしゃる。

それは、好みだから仕方ないし、

「オラクルはネガティブメッセージがないからなぁ」
と言われると、
「確かにネ」
となる。

または、特にドリーン・バーチューさんのオラクルだと思うけど、カード自体がでかくて、ちょっと扱いに困る。
というタイプの方。
の場合も、
「確かに、そういう側面はあるよね」
と。



しかし、
「オラクルって説明文が長いでしょ? それを引いて、読んで、だから何? って思うの」

それは、違うだろっ!

と。
あの、あの長い文章はあくまで初心者の方が「要するに何を意味しているのか」を判りやすくするための
「こんな感じに膨らませましょう」
であって、
あれが全てではないわけで。

本来は絵柄と、カードに書かれた単発メッセージ。
そこから自分が何を思い、何を感じるかであって、
長い文章なんちゃ、あたしゃ真面目に読んだことなんてあんまりありませんよ、と。

占いにはお詳しそうなお話をされていた女性でしたが、
その概念はどう頑張っても伝わらず。


切ない思いをいたしました。

もっともっと、自由に柔軟に捉えて、その上で纏めて考えていく。
それが占いの醍醐味でもあるし、
それが「当たるも当たらぬも」な部分でもある。

と、思う占い師、あんまり居ないのかしら?
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

見事に風邪をひいたらしく、喉がやられました。


声が出ません。


出ますが、辛いし、ガラガラ。


喉からの風邪をひくことは比較的少ない人間なのですが……何年か前にやらかした風邪みたいに、


喋れません。


喋るよりもメールを打った方が楽だと感じるくらい、辛いす。


皆さんも体には気をつけてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

占いにあまりなじみの無い人っていうのは、


占いも

予知も

霊視も


なんか、いっしょくたっぽい(涙


 


まぁ、占い師によって、そのカテゴリ分けって違うし、なんとも言えないし……


そもそも占いの中で言うならスクライングとかは霊視に近いし、(てか、霊視か)。


ダウジングやオーリングはまたちょっと毛色違うし……


だけど。


 


そもそも。


占いってのは、自分と向き合うきっかけを発見することにも繋がると思う。


占いで未来を垣間見ようとするのは、矢張りそれは「見ることの出来ない未来に対する不安と恐怖と期待の気持ち」の現れなんだけど。


それで当たった外れたはあったりはするんだけど……


 


未来を見てどうするの?


 


って、思ったときに、それは望まない未来だったら努力するためではないのか? と。


最終的には現在地点の自分にかかってくるんじゃないかって。


過去を見ても意味がないかもしれないけど、でも、


過去を見て、現在があって。


自分がどの過去に縛られてうまく動けないのか。


自分がどの過去の出来事に支えられているのか。


 


矢張り、現在地点への自分へと繋がっていくんじゃないか、と思う。


 


ま、操作できるのは現在地点での自分しかないしね(−皿−;


つまり、占いってやっぱり自分自身と向き合う作業なんじゃないかって思う。


だから、触れて欲しいな〜って。


 


でも。


例えば血液型占いは皆テレビや雑誌で知ってて「占いなんて当たらない。そもそも人類四分割できない」なんて言い出されたりする。


(そんな輩に限って「男は女は」とか全人類二分割にしたりするんだけどね)


 


分割数が少なければ、それだけビタアタリの確率は低くなる。


そりゃ、対象が多いから。


けど、それだけであって、分割数を問題にするのはナンセンスで。


血液型占いから何を学ぶんだ?


と、占い大好き占い師の私は言いたい。


「当たってる〜。外れてる〜」で、笑うのもまた一つ。


会話のとっかかりの無い相手に振る手法としてもまた一つ。


 


そして、重要な学ぶこと。


 


少なからず、自分以外のタイプを持つ人間がこの世に三種類は存在すると、血液型占いは言っているってことだ。


自分の視点でしか語らない、自分の常識を世間の常識だと信じている人は、血液型占いから何を学んでいるんだ?


と思ったりしちゃう、私。


そりゃ、私もしがない占い師。


カツカツ生きてますけど(−皿−;


上手く出来ないで自分視点で語ることはあるかもしれないけど。


 


もっと血液型占いを活用するなら、


行動や考え方を四つの血液型にカテゴリ分けしてみる、とか。


「ちょっと! テレビを見ないで夕飯の支度を手伝って頂戴」


と、テレビを見て動こうとしない娘に雄たけぶお母さん。


夕飯の支度を一生懸命しようとして、時間に間に合わせようとしている母親の主張をA型的行動とカテゴリしてみる。


テレビを見ながら、娘は「ほん」と判ったか判らないかよくわからない返事をして、相変わらず動こうとしない娘。


自分の見たいテレビに集中してしまって、他ごと放置の娘の行動をB型行動とカテゴリしてみる。


血液型占いでは、A型とB型は相性が悪い。


やりたい事をやっているB型行動に、やらねばならないことを押し付けようとする真面目なA型主張は、拒絶、嫌悪、
怒りを買うのが目に見える。


じゃ、B型の相性がいい血液型は?


B型はB型。


―― 一緒にテレビを観ちゃう?


それじゃ、夕飯の支度がままならない。


だとするのであれば。


ここはO型登場じゃないですか?


とりあえず、要点を抑えるO型。


「CMの間は手伝いに来て。テレビ終わったら手伝って」


更にB型行動の場合は多分観ているテレビの間は話を聞かないので(やりたいことに集中)、CMの間を見計らって前に回りこんでみる。


だってそれじゃ、夕飯の時間が遅れちゃう!


夕飯の時間を決めて間に合わせたいのはA型行動の特徴。


どうしても、その時間に間に合わせなければならない理由はありますか?


無いのであれば。


理由が「いつもそうだから」だったのであれば。


O型なら気にしません。


寝るまでに夕飯が仕上がってりゃいいじゃありませんか。


B型行動を取った娘にO型的主張をぶつけてみれば、やはりそこは譲ってくれるのではないか?


なんて思ったりするわけです。


 


ホラ。


こんな風に考えてみると、結構……


 


面白いでしょ?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

遅いお知らせですが。
弟22回なごやスピマ 2010年2月28日
出展いたしました。

出展者数も少なくなってきているのだそうで(不景気?)
来場者数も一時より減ってはいるそうですが。

それでも。
まぁ、頑張って座ってやってきましたよ(笑

バタバタと慣れない環境の所為か、随分と疲れましたが
とても楽しかったです。

また、イベント後の、占い師さんやヒーラーさんとのお食事も楽しくて。
今回三回目のイベントではありますが。
とても楽しく過ごさせていただいたと思っています。

次回23回も出展することとなりましたので、是非♪

弟23回は5月16日です♪
http://spima.jp/nagoya/

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

↑このページのトップヘ