比良井しほり☆占いの館 □青魔道系占い師 比良井しほり□

こちらは名古屋の占い師 比良井しほりの運営する占いサイトです


自由気ままにやっている 名古屋生まれの 青魔道系占い師です(^^)



↓↓↓↓↓お得な情報満載の不定期メルマガ!↓↓↓↓↓ メルマガ登録


占い+αのスクールグロリオーサ 様にて占い講座の講師をしています。

October 2010

感謝です

おかげさまで。

先日の

第1回スピリチュアルフェア in 名古屋


無事終了です♪

来場者数は500名様だったとか・・・

知名度はス○マに比べて低いので、あまり集まらなかったのかもしれません(−−;

が。

入場無料ということで!!

私のお友達がたくさん来てくださったことに、大変感謝!!!!


ありがとう!

みんな、本当にありがとう!

おみえにならないのでは?
と思っていた易の教室の生徒さんもいらしてくださっていて、、、、

イベントを楽しんでいただけたなら良かったなぁっと。


また、イベント内で占っていただいた気さくな女性に声をかけていただきまして。

ちょっと仲良くなりました〜!(とかいって、先方が思っていなかったら押し付けなんで、ぱる的に仲良くなりたいなぁっていう、、、そういう(←小心))


前回易の先生に紹介していただいた、美しき女性も来てくださり。


感謝感謝です。




で。

オラクルカード

オラクルカードは昔、
ちょっと敬遠していました。


いや、占いとして敬遠していたというよりは、
かなり新しい占いであるという理由と
(逆に新しい占いって、製作者の種本が沢山闊歩しているが故に自由度が低いというか、異質な使い方をすると咎められることが多いんじゃないかという勝手な思い込み。
 別に古い占いでも毛色の違った使い方は咎められることがあるわけですが)


デッキによって意味が全く異なる。

勿論、タロットもデッキによって意味が異なったりもするわけですが、

オラクルカードほどの変化はないというか。

タロットだったら、

ライダーでも
トートでも
ビスコンティでも
スカピーニでも
カモワンでも

世界のカードだったり愚者のカードだったりはあるわけですが。
多少順番が入れ替わっていたり、
物によって数枚足されたり、
数字が変わっていたりしても、
構図は別にして基本スタイルは同じですが、

オラクルは全く違うわけで。
新しく購入するとデッキを1から覚えなくてはならない。

という事を考えると二の足を踏んでいたわけです。

それが

ある方に勧められて初めて購入したのが
ユニコーンでした。




ユニコーンが一番ぱるには合うんじゃないかって言われて。

マーメイドとフェアリーを購入しましたが、
やはりドリーン・バーチューさんの作品では、ユニコーンが一番好きかもしれません。



あと。
オラクルカードで一番困るのは

デッキであんなにも毛色が違うのに、
サイトではどのデッキが「何に向いている占いか」ということがあまり表記されていない。
ことですかね。


実際は何に使ってもいいのだから、
固定観念を作って欲しくなくて表記してないのでしょうが、

中身が全く違うとなると、
タロットのように絵柄だけで購入という買い方が出来ません(−−;


「購入したけど、このデッキはあわなかった」
という台詞が、
オラクルカードはタロット以上に耳にすることが多いのはこの所為でもあるんじゃないかな。

とか私はひそかに思っていたりするわけです。


個人的な見解で全然いいから、

どこかオラクルカードオタクの人が居て、

「このオラクルは自分的にはこんなスタイルを持っている」
とか表記してくれているサイトとかブログとか、ないかなぁ?


もしあったら教えてください。


あとは、
やっぱりでかいのは慣れないんだよねぇ。
カットしにくい。

カットしているうちにぽろりする、そのぽろり具合が
「どっせい!」
という感じに溢れてくるオラクルカード。


これは、慣れるしかないですよね。

慣れるといえば、
易のときにいつもサイコロだったのですが、筮竹を使おうと試してみたところ、小指に挟んだ筮竹が一本気が抜けた瞬間、滑り落ちることが判明。

練習が必要のようです。


と、脱線したので話を戻し。

オラクルカード、ユニコーン。

端的です。
そして、とても優しいです。

人によっては子供っぽいと言いますが、
どちらかというと内面に語りかけてくる感じが強いのかなという気がします。


凹みまくった時には、そっとあやされている気分を味わうことでしょう。

とかゆって。

道は長く険しいのだ

道は実に長く険しい。

占いで「会得した」って言い切れる人って占い師でどのくらい居るだろう。

鑑定できるレベルであることと、

会得したというものはまた別個だと私は思っている。

一つ一つの占いはそれぞれに奥が深く、
触れれば触れるだけ
知れば知るだけ難解だ。

当たり前だ。

当たり前のことだと思う。

だって占いそのもは、
未来を予測しようとしたり、
個人を読み解こうとする

そういったツールなんだもの。

それがすんなり判っちゃったら、
この世の真理がすんなりわかるってこと。
人間というものがすんなり判るってこと。

とんでもねー。

この世の真理は奥が深く、一生かかったって読み解けるか判らない。

だから、占いだってやっぱり深い。

だし。

どんな簡単な占いだって、
たいがい長く続けば真理に合わせて否が応でも深くなっていく。


そんなもんなんだろうと思っている。


タロット、ルーンから始まった私の占いは
様々に興味が持てた分だけペロペロ舐めて――


一生かかったって到底会得しきれないけど、



そんでいいんだって思ってる。



だって、そのくらい、この世の真理は難解なんだろうから。

占いが好きな理由

そういえば。

「何故占いをはじめたんですか?」

という質問が結構あるんですが……


特別なきっかけがあったといえばあったし、
なかったといえば無かったし。


事件が発生し、何かに思い悩んで、気持ち的路頭に迷った挙句占いにたどり着いた。
という方は案外多い様ですが、


手にしたきっかけは不思議と言えば不思議。
縁があったといえばあった。

けれど、


多分

ハマった理由は


占いが持っている世界観が、たまらなく好きなんですよね。


西洋占星術なんて、ロケットが飛んで、スピでは「宇宙」という言葉を使うこの時代、


いまだ天動説です。

ガリレオさんさようならってくらい、地球を中心に全てが回ります。

六壬神課は、古い中国の占い――

空は円形で、地上は正方形でという世界観でいまだ占うわけで。


「だから、古い」
とか
「だから、おかしい」
とか

言う人はいらっしゃいますが


「だからこそに、趣がある」


と、私は思うわけです。


家相の説明を易の先生がしてくださるとき、
そこには日本の古い風習が垣間見えて、


ああ、風情があるなぁ。


って、やっぱり思うわけです。


錬金術に、昔思いをはせたことがありまして。

元々錬金術って、金を作るのが目的で。

賢者の石は金を練成するためだけだったんだけど。
(まぁ、なんで金にこだわったかって、金は全てであり、宇宙の真理っていう発想があったみたいですね。金を練成できれば、すなわち全てを掌握できるっていう
ちなみに、賢者の石は元々は永遠の命を与えてくれはしませんでした。
というか、発想がなかったんですね。
中国の練丹術(今で言う薬学)の不老不死の発想が伝わった後、賢者の石に機能が追加されたみたいですね。
昔読んだ書籍のうろ覚え知識ですが)

錬金術って、ようは今で言う化学でしょ?

化学式が特殊な記号で書かれたことを想像すると、

それはまるで魔法の公式みたいに見えただろうな……って。

そんな風に想像すると、なんだかとても趣を感じるんですよねぇ。



占いは、
そんな色んな形の風情あふれる世界観が


沢山沢山


あるわけです。

三連休

三連休でしたね

皆さん、いかがお過ごしでしたか?

夢猫ぱるは、とても充実した日をすごしました。

土曜日は昼間からちょいと講習に出かけ、
更に名刺を印刷し、

ちょっと必要な買い物を済ませて6時くらいから仕事へ向かいました。


日曜日にはエンゼルハウスにて、とても素敵なご夫妻にお会いできました。

明るくて輝いて見える奥様と、
とても優しそうな旦那様。

エンゼルハウスのほかのメンバーの方ともお話が出来て、とても楽しかったです。


月曜日には易の先生のところへお邪魔しに行きました。

大好きな先生なんですが、お知り合いの女性の方を紹介してくださいました。

また、そのお知り合いでいらっしゃる、私と年の近い女性が、とても綺麗な方で驚きました。


とても朗らかな女性で、色々なことをお話してくださって、



ああ、素敵な女性だなぁ。



なんで、ちょっと口下手(でも、喋りだすと止まらない。特に占いの話・笑)なぱるはちょっと羨ましく感じます。


占いがお好きだとお聞きして、
ぱるの周りにはなかなか占い師やヒーラーさんなど、関連する方達以外ではなかなか占いに興味を持っていらっしゃる方がそうは居ないので、

ちょっと嬉しくなってしまいました。



とても素敵な出会いに感謝しつつ!

先生と占いのお話が少し出来たのも嬉しかったですし、



そしてまた、

ああ。

もっともっと占い勉強したいなぁなんて思う私が居るわけです。



記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
livedoor プロフィール
お知らせ
--日常スケジュール--

☆毎週 月曜 は名古屋駅サンロード地下街
開○館E&○「風〇」という鑑定士名で鑑定しています♪
予約不要♪


☆個別鑑定行っております。 
名古屋栄某所にて鑑定を行います。
個別鑑定ご希望の方は完全予約にてお受けしています。
日程の調整がつきましたら、細かい場所をお知らせするシステムとなっております。


☆毎週水曜 ロバミミさんで電話待機しています。
 (他曜日も入ることがあるのでチェックしてね)


---タロット講習スケジュール---

☆毎月第四日曜
全八回講習
14時〜3 Or 4h
第一回 大アルカナ
第二回 大アルカナ
第三回 大アルカナ+展開法について(企画:メジャー展開法を考察してみよう♪)
第四回 小アルカナ
第五回 小アルカナ
第六回 小アルカナ
第七回 小アルカナ + フルデッキの扱い
第八回 小アルカナ + 応用♪
タロット講習
ご参加希望の方はタロット講習参加希望←クリック♪


☆現状不定期開催。
ブログ要チェック講座!
◯Element Card講習
◯Element Card初級
◯Element Card中級 第一 第二
◯Element Card上級

◯会話のための手相WS 1,2,3回

◯トランプ占いで遊ぼうWS

◯ダウジングWS


占い+αのスクール グロリオーサ様にて講師をしたりもしています☆


企業さまからのご要望により、コミュニケーションに占いを使おうetcの講座を行うことがあります。


---------------------------

Shihori Hirai

バナーを作成
どんな人.com
名古屋で占い師しています。 プログラマを経て、気付いたら占い師。 月曜に開○館で鑑定♪ 地元カルチャースクールでふわっと占い講師もしてみたりしてまーす。 Element Card(オリジナル占いカード)製作。 タロット、九星気学、易、数秘術、手相、オラクル etc
//-->
占いパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
相互RSS
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ