比良井しほり☆占いの館 □青魔道系占い師 比良井しほり□

こちらは名古屋の占い師 比良井しほりの運営する占いサイトです


自由気ままにやっている 名古屋生まれの 青魔道系占い師です(^^)



↓↓↓↓↓お得な情報満載の不定期メルマガ!↓↓↓↓↓
メルマガ登録


占い+αのスクールグロリオーサ 様にて占い講座の講師をしています。

ザツガクかな?

名古屋で占い師をしている比良井しほりです。

対面鑑定
メール鑑定
時々県外にふわっと出張してみたり

占い講座の講師をしてみたり
企業様で講演させていただいたり
雑誌に寄稿してみたり
はたまたLINEの占いアプリにぺこっと居たり。

そんな事をしている私が、このブログは
占いを学びたい人に向けてと、マニアック雑感を書いているブログです。

今回はマニアック雑感です。

一旦SNSにあげたのですが、これはマニアックだし長いからとブログへ流しました。

たまたまテレビを見ていたら
名古屋市科学館で恐竜の卵やっているのか。

ということを知って

昔、小学生の頃
恐竜も好きだったな。

なんて思い出しました。

小学生が読む漫画○○図鑑的なやつがあって
譲り受けたものの中に
恐竜と

何故かお化けとか幽霊図鑑とかあったのですよね。

漫画で幽霊やお化け、妖怪の話を書いてくれていて
私は小学生の頃にそれを何度も読み返していたのですね。

「日本の幽霊は足がないイメージだけど、海外の幽霊には足があります。足がないイメージが定着したのは丸山応挙が日本画で足のない幽霊を描いてから」

みたいなものを興味深く読んでいました。

でも、当時は「ふーん」だったのですが、今から思うと丸山応挙(江戸時代中期〜後期の絵師)凄いな、と。

いや、すごい画家さんなのだと思うのですが
改めて「すごいな」と個人的に個人の感覚で思った、ということです。

丸山応挙が足のない幽霊を描いたのには「幽霊描いて」というリクエストスタートだったみたいで
実際「どんな経緯で足を消すに至ったのか」は諸説あるみたいなのですが

『足を消す』
というのは本当に斬新。

しっかり描きすぎてしまうと、衣装くらいしか幽霊感出せないし
(故にこの時普段着のまま亡くなられて出てきたら困るので、白装束着て出てくるイメージが昔のものは多いよね。ここで「幽霊感」アピール。無言の説明をさせているんだよね。コントなんかで白装束着ているのも「幽霊役ということをわかり易く明示的にする」感じよね)

今でこそ『透けている、という表現』もあるかもしれないのですが
そしたら背景必要だし、透けすぎててもなんか「絵としてようわからん」感じが出てしまう気がしますし
「幽霊メインで描いて」
だったら
メインが背景透けてる絵。
ってなんか透け具合もあると思うけど、メイン感の邪魔になりますよね。

それは、なんというか
名前を忘れてしまったのですが、西洋の絵師さんで
「馬が走る様」を描いた時に、「実際はそんな走り方はしない」なのですが
より勢いがあってスピード感を出すために、前足と後ろ足をガッツリ開いて飛ぶように走る様を描いたという話を思い出させてくれました。


幽霊
幽か(かすか)


背景を透かすというよりは
なんか色彩として透けてる感を出しながら幽霊を浮き立たせ

尚且つ足元を消した不安定感はより『らしさ』
感じさせるよね?


色薄いだけじゃなく
衣装+だけでもなく
さらに足を消してみる。


や、凄いよね、ホント!

とか、改めてなんかしみじみ思って、
だいぶマニアックな記事になりましたが……

今回は単なる雑記です。







★☆★☆★shihori★☆★☆★






Twitter@hirai_shihori


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

2017年12月2日(土曜)
Element Card 〜gold〜 初級
二時間で占いを1つ覚えてみよう!

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽



↓↓↓↓↓お得な情報満載の不定期メルマガ!↓↓↓↓↓
メルマガ登録


image
姓名東洋数秘術とは?


☆☆☆個別鑑定は完全予約となっております☆☆☆
→♪♫対面鑑定問い合わせ♫♪




。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆



比良井しほり製作の占いカード! Element Card絶賛発売中!
カードお申し込みの方はsilverのみ、goldのみ、両方を選択してお申し込みください。
→■Element Card購入お申し込み



。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆



開○館○&E
名○屋駅サ○ロード店
月曜に「風◯」という名前で鑑定しています。
ロバミミ
image
電話鑑定もしています。
メール占い専門館こちらのメール鑑定は一律料金でしています。




ブログランキングに参加しています♪
ぽちっとして、応援してくださいね(^.^)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

占いを覚えたいなぁと思っているみなさん。

そして、「頭に刻むように覚えるとかマジ苦手」と思っているみなさん。



仲間です。

この比良井しほりと、仲間です。




覚えるのは苦手です。
人の顔も名前も覚えません。
買っている本の著者とかも覚えません。
買い物している店の名前も覚えません。



ダメですね。


YUKI150321280I9A4443_TP_V



話を変えまして、このブログでも何度か取り扱っている気がしますけど……

「記憶」には
「長期記憶」

「短期記憶」
があるのはご存知ですか?



極端な例をお話しするなら、長期記憶は「幼いころの思い出」とかですね。
ロングで覚えていること。


比良井は焼いた鶏肉の皮が大好きだったので、
焼いた鳥肉が実家で出た際に、皮をはがしてお皿のふちにとっておいていました(←好きなものは後から食べる派だった)。

すると、自由人ママンが
「あれ? あんた、それ嫌いなの? おいしいのに」

と、制止する間もなく奪って食べました。

「好きだからとってあったのに!」
衝撃的な出来事は、確か小学校低学年で起こっていましたが

もうどんだけ年月が過ぎようと、きっとこの時の光景と感情は死ぬまで忘れないのでしょう。
食べ物の恨みは恐ろしい……いやはや。


なんてのは、完全に長期記憶ですね。


短期記憶は、短期的に貯蔵されて消えていく記憶です。

例えば、会社なりで電話がかかってきた場合……担当者がいなくて
「担当者席をはずしておりまして。折り返しお電話させていただきますので、番号を頂戴できますか?」


こんな時、メモが手元に無いと
「〇〇会社さんの△△さんから電話で……番号は……」

と覚えて電話を切りますが、要件をメモに書いたハナから先方の電話番号とかすっかり忘れていきますよね。

これが短期記憶です。


短期記憶はみなさん無意識に活用していらっしゃると思います。
学生のころ、テストの前の休み時間にテキストを読んで、読んで、読んで……
テスト用紙が配られた段階で、直前に読んだテキストで答えられそうな問題を探して先に埋める!

とかしませんでしたか?

もしくは、直前に読んだものをテスト用紙が配られた段階で、テスト用紙の端にメモ書きでバッと書いてしまってから
ゆっくり解きはじめる……とか。


短期の記憶は短期にしか残らないのです。



短期記憶は記憶の入り口ですが……試験勉強などはいかにこの短期記憶から長期記憶に差し替えるのかというのが重要になります。
脳みその記憶される場所が異なっているんですよね。


さて。
占いをお勉強する話に戻りまして、ですね。


この長期記憶と差し替えるのには、やり方がいくつかあるわけではあるのですが

「印象に残す」
ってのも、実は一つの技法なんですよね。



例えば。
あなたが車窓からぼんやり景色を見ていました。
流れていく景色は、短期記憶に保存され、覚えなくてはならない気持ちも働かないので数秒で消え去っていきます。

その中で、例えば。


たまたま信号で慌てている人が、連れている犬が突如ウンチをし始めて
この場所ではいかんやろー!
って、慌てて引っ張ろうとしている飼い主と、ウンチをし続けようとする犬。
の、珍しい構図を見かけたとき


身近に人がいたらその話をしたりするでしょうし、これは持ち帰って人に話そうと思ったりしますよね。
すると途端に長期記憶化されるわけです。


とても興味を引くような光景は、長期記憶に保存されていくのですよね。


なので、比良井はできる限りしょーもなくて笑える話もセットでお話ししてみたいなぁと思うし
受講者の方が参加して発言できるようにしたいなぁと考えています。


それは私が怠け者で、ストイックな復習が嫌いだからなんですね。


効率よく、長期記憶に保存できるような何かをセットしておきたいと考えるからなんです。




比良井はそんなことを意識してやっているつもりはつもりなんですが
だから、おいでん(^^♪ (笑) なんつって。


他の占い、もしくは占いに限らず何かを受講される方々には
「参加する姿勢」であることが、より効率的に記憶に残す方法だ……と、書いておきましょう。

受け取るだけの受講は記憶に残りにくいものです。
積極的に参加をすること。


例えば。
質問をするのも素敵な事ですね。

質問って、恥ずかしいです。
ドキドキするし、緊張します。

講座の雰囲気によっては質問しにくいものもあるでしょう。
(比良井はそんなことのないようにしているつもりだけど、質問しにくかったら言ってね☆)


けれど、ドキドキしながら質問した話は関連して長期記憶に保存されやすくなるんです。

せっかく学ぶ時間としてとっているわけですから、積極的に参加をして効率的に長期記憶に保存されるようにしてくださいね。






対面鑑定してみる?→[対面鑑定お問い合わせ]

講座・講演に関してお問い合わせしてみる?→比良井しほりへの講座講演のお問い合わせボタン


★☆★☆★shihori★☆★☆★






Twitter@hirai_shihori


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

上級連続講座のスケジュール組まないとね(^_^;)


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽



↓↓↓↓↓お得な情報満載の不定期メルマガ!↓↓↓↓↓
メルマガ登録


image
姓名東洋数秘術とは?


☆☆☆個別鑑定は完全予約となっております☆☆☆
→♪♫対面鑑定問い合わせ♫♪




。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆



比良井しほり製作の占いカード! Element Card絶賛発売中!
カードお申し込みの方はsilverのみ、goldのみ、両方を選択してお申し込みください。
→■Element Card購入お申し込み
現在在庫切れのため、予約受付とさせていただきます。



比良井しほりが講習するわくわくタロット講習ご参加の希望方は→タロット講習ボタン


。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆



開○館E&E
名○屋駅サ○ロード店
月曜に「風◯」という名前で鑑定しています。
ロバミミ
image
電話鑑定もしています。
メール占い専門館こちらのメール鑑定は一律料金でしています。




ブログランキングに参加しています♪
ぽちっとして、応援してくださいね(^.^)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

東洋の基礎的な考え方に五行ってのがあります。

西洋でいうエレメントみたいなものですね。

木火土金水

この5つがそれぞれ関係し合います。

image


この図はまた私が一発描きしたので雑ですが(-`ω´-;Aフキフキ


この五行様々使われます。

気学の9個の星も五行ありますし
十二支も五行。
十干も五行です。

易の八卦にも五行はありますね。


関係性としては、相生の相性。

木は擦れて火を生み出し
火は燃えて土となり
土は中に金属を含み
金属は冷えて水滴をつけて
水は木を育てる

こんな風に生まれていく相性。


逆に相剋の相性もあります。

木は土の養分を奪い
土は水をせき止め、または汚し
水は火を消し
火は金属を溶かし
金属は斧となって木を切り倒す。


これが干支や気学やまぁ東洋色んな占いに顔を出すベース論なんですが……


例えば。
気学で言うなら


三碧木星の人は木を持っているので
自分を助けてくれるのは水である一白水星さんです。

逆に三碧木星の人からすれば
斧となって自分を切り倒す、七赤金星さんや、六白金星さんは
なんか向こうが主導権な気がしたり
上手く動けない、心地の悪さを感じるでしょう。

だから
嫌!

って遠ざけていたりすると
実は金が助けている相手が、自分を助けてくれる水だったりして

自分に心地よくしてくれる一白さんをも遠ざけてしまう可能性があるのです!!!


また。

三碧さんからして
土の気質を持つ相手は強く出られることが多く、都合よく振る舞いやすいです。

つまり、
二黒土星
五黄土星
八白土星

このあたりに強気にやることが出来る機会が多いかもしれません。

しかし。


自由にやれるとあんまりワガママすると……

土が助けるのは金。
三碧さんからして苦手な
七赤金星さんや
六白金星さんを
ガーッツリ育てて「あいつ、やっちゃってよ!」なんてことにもなりかねません。



苦手な相手
強く出られる相手

そんな相性はありますが



あまりに自己都合に振舞えば

それは全て返ってくる。




という、五行のちょっといい話でした。




対面鑑定してみる?→[対面鑑定お問い合わせ]

講座・講演に関してお問い合わせしてみる?→比良井しほりへの講座講演のお問い合わせボタン


★☆★☆★shihori★☆★☆★






Twitter@hirai_shihori


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

秋には上級連続講座のスケジュール組まないとね(^_^;)
希望的観測の11月? かしら?

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽



↓↓↓↓↓お得な情報満載の不定期メルマガ!↓↓↓↓↓
メルマガ登録


image
姓名東洋数秘術とは?


☆☆☆個別鑑定は完全予約となっております☆☆☆
→♪♫対面鑑定問い合わせ♫♪




。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆



比良井しほり製作の占いカード! Element Card絶賛発売中!
カードお申し込みの方はsilverのみ、goldのみ、両方を選択してお申し込みください。
→■Element Card購入お申し込み



比良井しほりが講習するわくわくタロット講習ご参加の希望方は→タロット講習ボタン


。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆



開○館E&E
名○屋駅サ○ロード店
月曜に「風◯」という名前で鑑定しています。
ロバミミ
image
電話鑑定もしています。
メール占い専門館こちらのメール鑑定は一律料金でしています。




ブログランキングに参加しています♪
ぽちっとして、応援してくださいね(^.^)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

ピグマリオンの神話はご存知だろうか?

私はこの神話に初めて出会った高校くらいの頃、吐き気すら覚えた。


あるところにピグマリオンという彫刻家がいた。
彼は女性たちにある汚いところをとても嫌悪し、女性を愛せないでいた。

自らの理想像を象牙 (大理石とも言われている) で掘り出したところ
心から象牙の乙女に惚れてしまった。

贈り物をし
頬を撫で
キスをして
……


それを知った愛と美の女神アフロディーテは、象牙の乙女を生身の乙女に変えた。

晴れてピグマリオンは理想の女性に巡り合う事ができて、結婚をした。


その後の話とか、簡易なもので読んだだけなので分からなかったけど、

なんて気持ちの悪い話なんだ。
と、思った。

それから年を重ね、この話を思い出すうち

ある時ふと


ピグマリオンは、象牙の乙女が生身になって嬉しかったのだろうか?
嬉しいと感じたのはほんのひとときで

実際全て理想通りとは、割と都合勝手で矛盾も抱えたりする。

現実を目の当たりにしなくてはならなくなったとき、
ピグマリオンは「象牙のままの方が良かった」なんて思ったりはしなかったのだろうか。

そして、元は自ら彫り込んだ彫刻なのだから、思い通りにいかないときの対処はきっと高圧的になるだろうし
生身となった乙女との溝は深くなる。



アフロディーテが与えたのは

実は、
試練だったのかもしれない。


なんて事を思ったり。

image


心理学上でも
ピグマリオンコンプレックス

ってあるんですね。
狭義には人形を愛する。
広義では女性を人形のように扱う癖のこと。


人形愛してる時点では、ご両親はさて置き人に対して面倒はかけない気もするから個人的に問題ないような気がするのですが……


女というのは
〜でなければならない!


という枠組みの中に無理やり押し込めようとするその様。
または、当てはまらない女性を激しく蔑むという発想は

ピグマリオンに似ているかもしれませんね。


勿論、女性側でもあるのかもしれませんけどね。






対面鑑定してみる?→[対面鑑定お問い合わせ]

講座・講演に関してお問い合わせしてみる?→比良井しほりへの講座講演のお問い合わせボタン


★☆★☆★shihori★☆★☆★






Twitter@hirai_shihori


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

夏までには上級連続講座のスケジュール組まないとね(^_^;)
希望的観測の7月? 8月? かしら?

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽



↓↓↓↓↓お得な情報満載の不定期メルマガ!↓↓↓↓↓
メルマガ登録


image
姓名東洋数秘術とは?


☆☆☆個別鑑定は完全予約となっております☆☆☆
→♪♫対面鑑定問い合わせ♫♪




。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆



比良井しほり製作の占いカード! Element Card絶賛発売中!
カードお申し込みの方はsilverのみ、goldのみ、両方を選択してお申し込みください。
→■Element Card購入お申し込み



比良井しほりが講習するわくわくタロット講習ご参加の希望方は→タロット講習ボタン


。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆



開○館E&E
名○屋駅サ○ロード店
月曜に「風◯」という名前で鑑定しています。
ロバミミ
image
電話鑑定もしています。
メール占い専門館こちらのメール鑑定は一律料金でしています。




ブログランキングに参加しています♪
ぽちっとして、応援してくださいね(^.^)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

以前FBで書いたものを加筆して。

Twitterにてある人が
「自分の恋愛スタイルはブランディングかマーケティングか」
と、呟いていたことから影響を受けたものだった。

ブランディングは自分を磨くもの
マーケティングは需要に対して供給をしていくもの

と、簡易に考えたときに


あー。
私は完全ブランディング派だなぁ、なんて思った。

と、同時に恋に悩める多くの人たちが、マーケティングを志していることを占いの鑑定風景を思い出して思ったのだ。


「彼はどんな人が好みですか?」
「彼女はどんなことをしたら喜びますか?」


ターゲットが決まっているのだから、そこからマーケットリサーチしたい気持ちは痛いほど解る。
しかし、
そんな時についないがしろにされてしまいがちなのが

コンセプト

ではなかろーか、と。

とどのつまりその前に自分はどんな奴だ?

自分のコンセプトを潰すよーなターゲットの需要を見抜いて実行し、晴れて付き合えたとしても、自分自身を潰す日々が楽しいとは思えない。


ブランディングは
自らのコンセプトをキラキラと打ち出し
「アタシ、こーいうキャラですから!」
と、知っていただき
共感を得て
食いついていただく。

みたいなもんかなと考えたときに

恋愛においてはブランディングしていたほーが、自分自身が楽なのではないかと。
まあ、性格なんだと思いますけど。


素晴らしいブランディングができたなら、出会いがあれば顧客はついてくる! のではないかと。


勿論、ブランディングは自分には食いついてこない顧客に非難を受けることはしばしばあります。

でも、顧客じゃないんで、私からすれば
「お買い求めにならなければよろしーのではないでしょーか?」
って話になる。

攻撃を受ければ単純に感情は揺れるので、ムカついたり、腹立たしかったりするんだけど

そもそも顧客じゃないから、気にするってことはあんまりない。


プリンタ設定の
○はやい
○きれい

みたいにね。
「出力が遅い!」
と、キレられたところで
「しらねーよ。だったらてめー早くて汚いの出す設定にすりゃあいいじゃねぇか」
ってことですわ。


勿論、全くマーケティングをしないわけでもないとは思う。

「ひょっとして、こーいうものを求められているのか?」
と、感じると余力でやってみることは希にある。

当たりなら自分のリサーチが正解なんだから、満足。
その上で、自分のコンセプトでなければ気が向かなきゃ以降しない。



まぁ、ね。
恋愛においては、ブランディングのほーが(コンセプトによって非難が増えたりしますが(笑))メンタル的に楽なのではないか、と、
私は思うのだ。



勿論。
『モテる』
というところに比重を置くならばマーケティングをガンガンしなくてはならないのだと思うけどね。

また、この『モテる』は、『今の場所で』という要素も含まれる。

釣りみたいにね。

魚の要望に併せて餌変えるみたいなもんです。

ブランディングはご理解いただいたり、ご理解いただける人が顧客な訳だから
食い付きがないなら、餌は変えずに釣り場を変えることが必要なんだろーね。








image姓名東洋数秘術とは?image



↓↓↓↓↓お得な情報満載の不定期メルマガ!↓↓↓↓↓
メルマガ登録



∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽



∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽




月曜、木曜は開○館E&E 名古屋駅サンロード店にて「風香」という名前で鑑定しています。
サンロード店TEL→052-569-5610



メール占い専門館
メール鑑定も行っております。
コチラ↑の鑑定は、一律5250円となっています。




。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆


比良井しほりが講習するわくわくタロット講習ご参加の希望方は→タロット講習ボタン



比良井しほり製作の占いカード! Element Card絶賛発売中!
カードお申し込みの方は お問合せフォームから「Element Card希望 シルバー または ゴールド」と書いてください。
→■お問合せ




比良井はメール鑑定も請け負っています♪メール鑑定
コチラ↑は、料金設定が豊富に用意されています。

。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆





ブログランキングに参加しています♪
ぽちっとして、応援してくださいね(^.^)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ